tsubasa

日本国内にサッカーブームを巻き起こし、後にプロサッカー選手となる多くの選手達に影響を与えた。1983年~テレビ東京、1994年~フジテレビ、2001年~テレビ東京でTVアニメ化されている。

大空翼

ボールはトモダチ。怖くなんてないよ

おれたちのこの怒りはボールにぶつけよう

あそびなんかじゃない。サッカーはおれの夢だ!!

1.1倍頑張れば10人で1人分カバー出来るんだ

大空翼、15歳、日本での最後のゴールをきめ、旅立ちます。

おれのドライブシュート…大空へはばたけ!!

まだだ! 自分たちで試合時間を決めちゃいけない!
審判のフエがなるまでそれまでの最後の0.1秒までも試合では全力をつくすんだ!

くそっ、1点とるといったらとる!!勝つといったら勝つんだ!!

おれ、ずっと信じてた。サッカーをやってれば、サッカーをやってうまくなればかならず、必ず、ロベルトにあえるって―――。

岬太郎

ボクもフランスへいくよ。
だって・・・だってボクは岬太郎だもん、山岡太郎じゃない。ボクは岬太郎だもん。

臆病になって全日本に入らずに、あとになって入っておけばとくやむより、入ってみて、そこで失敗してくやんだほうがいいと思って

やめろよ!!
おねがいだから仲間われだけはやめようよ

ボクの力でなんとか同点にするんだ

石崎了

根性だァ!!これがこの試合最後の顔面ブロックだァ。

翼!おれは…おれたちは、おまえの友だちじゃないのかァ !!

だからたのむ、たってくれ、翼よ!!
この試合の決勝ゴールをうばうのはおまえしかいないんだ!!
おれが一番…翼とつきあいの長いこのおれが一番よくしっている!!
おれたちの夢をかなえるのは、翼、おまえしかいないんだ!!

若林源三

ペナルティエリア外からのシュートは必ず止める

自分さえ抜かれなければチームが負ける事はない

町ん中でむやみにボールをけるもんじゃないぜ!

おまえら相手は翼ひとりだ、はやく点をとれ、この試合50点が目標だ。

みんな。たのむ!1点…1点とってくれ。
50点だのなんだのでかいことはいわん。たのむ、1点とってくれ。

スポンサーリンク