「カラスの学校」の異名を取る、県内随一の不良高校『鈴蘭男子高校』
中学時代学校を支配していた者やそれに次ぐ実力者など、多くの猛者が集い派閥や一匹狼が常に存在し、未だかつて番長として全校をまとめ上げた存在はいない鈴蘭に、金髪のオールバック、スカジャン姿の主人公の坊屋春道が転校してきた。そして鈴蘭の番長を競う男の戦いが始まる。

1990年から1998年まで週刊少年チャンピオンで連載。続編はWORST(ワースト)

坊屋春道

自分が『カッコわりィ』と思うことをオレはやらねー

うれしー時に笑って 泣いて悲しい時に泣いて 腹が立ったら怒る!
俺はそうしていてーんだ!俺は俺でいてーんだ!

うれしー時に笑って 泣いて悲しい時に泣いて 腹が立ったら怒る!
俺はそうしていてーんだ!俺は俺でいてーんだ!

黒焚はもう走り出したんだろーが!
走り出させたのはテメーなんだぞ!
多少スピード出たからってヒビってどうする!
おめーは黒焚とゆうハンドル握ってんだろーが!
スピード落としたり止めたりできんのもおめーなんだぜ!
もうちょっとしっかりしろ!

カゴに入れられて飛ぶ事も忘れちまうかわいそーな鳥にくらべりゃずっーといいじゃねーか
俺はカラスで十分だぜ!!

俺はな そーゆう組織みてーの作ってつるむなんてーのは大嫌いなんだ!!

仲間をつくるんだなおめーを見捨てた百人の兵隊なんかよりも
1人でもいいから一緒に血流してくれる仲間をよ!

あいつは1人で危ねー橋を渡ろーとしてんだ…だったらあいつより先に俺がケリつけちまうしかねーじゃねーか!

俺はグレてもいねーしひねくれてもいねぇ!
俺は不良なんかじゃねーし悪党でもねえ!!

いつも笑顔をたやさないこの俺もさすがに…笑えねーよ

桐島ヒロミ

敵に回せば恐ろしい奴らだけど
いったん味方となれば決して裏切らねー誰よりも頼れる男達なんだ!

なんかあったらいつでも来い
口のきき方に気をつけてよ!

スポンサーリンク