コードギアス

超大国ブリタニアの少年、ルルーシュはブリタニア占領下の日本で普通の学生として暮らしていたが、シンジュクゲットー襲撃の際にC.C.と出会い「ギアス」という異能の力を得たことを機に、仮面の男「ゼロ」を名乗り黒の騎士団を率いて祖国ブリタニアに反逆していく。

2006年からMBS・TBS系列で「コードギアス 反逆のルルーシュ」が放映。テレビアニメの他、漫画作品やドラマCDや小説、インターネットラジオやゲームが展開されている。 タイトルになっている「コード」や「ギアス」は作品に登場する特殊能力のことである。

ルルーシュ・ランペルージ

私は戦いを否定しない。しかし、強い者が弱い者を一方的に殺すことは断じて許さない!
討っていいのは討たれる覚悟のある奴だけだ!

無力が悪だというのなら
力は正義なのか?復讐は悪だろうか?友情は正義足り得るだろうか?

無力が悪だというのなら
力は正義なのか?復讐は悪だろうか?友情は正義足り得るだろうか?

『誰かが自分の代わりにやってくれる。』
『待っていればいつかはチャンスがくる。』
甘えるな!自らが動かない限り、そんないつかは絶対にこない!

変化無き日常を、生きているとは言わない。
それは、ただの経験だ。

王様から動かないと、部下がついてこないだろ?

教えてやろう
大人の世界ではな正しいことに価値はないんだよ

私は戦いを否定しない。
しかし、強い者が弱い者を一方的に殺すことは断じて許さない!
討っていいのは討たれる覚悟のある奴だけだ!

あの日から 俺はずっと嘘を付いていた
生きているって嘘を…
名前も嘘 経歴も嘘……嘘ばっかりだ
まったく変わらない世界に飽き飽きして
でも嘘って絶望で諦めることもできなくて……
だけど手に入れた?力を………

そうだ、引き返すべき道はいらない!

失くしてから始めてわかることってあるんですね。
自分がどれだけ彼女の笑顔に救われてきたかって。
もう、あんな風に口喧嘩することも、笑い合うことも出来ないんだなって。

奇麗事で世界は変えられないから

スポンサーリンク