第1部 ファントムブラッド

jojo1

ディオ・ブランドー

この花はこのまま咲き盛ってしまえば、あとは枯れ行くのみ・・・悲しいとは思わないかい?

友情を押し付けるたぐいの輩とは違うのでね・・・ 君の自由意志 君の運命は自分で選ぶんだ

お前は今まで食ったパンの枚数をおぼえているのか?

たいていの人間は心に善のタガがあるッ! そのため思い切った行動がとれんッ! すばらしい悪への恐れがあるのだッ! だが! ごくまれに善なるタガのない人間がいる… 悪のエリート!

人間ってのは能力に限界があるなあ おれが短い人生で学んだことは 人間は策を弄(ろう)すれば弄するほど予期せぬ自体でさくが崩れ去るってことだ! 人間をこえるものにならねばな… おれは人間をやめるぞ!!

調べるということは我々の友情を疑う事 友情を失うぞッ!

徹底的にたたきのめしてやるっ!それも正々堂々とな! そうすることによって、「自分はもうこのディオには勝てない」という事をジョジョ自身の体で覚えるからだッ!

手段は問題ではないッ! キスをしたという結果があればいい! 

強いやつとか何かをしてくれるヤツと友達になりたいとは誰もが思う事!

一人でも生きられるが、利用できるものは何でも利用してやる!

ウィル・アントニオ・ツェペリ

わしは自分の運命に満足しておるよ。

私には追い求めているものがあるのです それをほうっておくことはできません 自分の生きざまをまっとうするために知りたいのです わたしは自分のしきをしったところですべてを受け入れます。 全てに満足します。

命を賭して学ぶ理由がある!

悲しすぎる過去と重すぎる未来への責任を背負っているからできるのだ ものすごい精神力なのだよこれは!

厳しい北風は気骨あるしたたかなバイキングを生んだのだ! あのワインはバイキングを作るかな! でなければ、しょせんディオには勝てん!

ノミっているよなぁ・・・ ちっぽけな虫けらのノミじゃよ! あの虫は我々巨大で頭のいい人間にところかまわず攻撃を仕掛けて戦いを挑んでくるよなぁ 巨大な敵に立ち向かうノミ・・・これは「勇気」と呼べるだろうかねェ 飲みどものは「勇気」とは呼べんなあ それではジョジョ! 「勇気」とは一体何か!? 「勇気」とは「怖さ」を知ることッ!「恐怖」を我が物とすることじゃあ!

これは大事な物の考え方じゃぞ! 「もし自分が敵なら」と相手の立場に身をおく思考!

だれでも本能でやる呼吸だが リズムを持続するかしないか! そこがパワーのわかれ目だ!

石仮面の力によるスピードとパワーには人間がどんなに努力してもたち打ち出来ん! だったらそれに変わるものを身につけなければ奴らには勝てないのだ!

ジョナサン・ジョースター

「策」ではない!「勇気」だ!

君らとは、戦う動機の「格」が違うんだ!!

か…かなわない… でも、負けられない… もしこのケンカで負けたら、これから一生ディオの影でオドオドと生活しなくてはならない!

負けるとわかってるからって、紳士は勇気を持って戦わなくてはならない時があるからだぞ!

なにジョジョ?ダニーがおもちゃの鉄砲をくわえてはなさない? ジョジョ、それは無理やり引き離そうとするからだよ 逆に考えるんだ「あげちゃてもいいさ」と考えるんだ(ジョージ・ジョースター)

スポンサーリンク