ドラゴン桜

2003年から2007年まで『モーニング』にて連載。全194話。

元暴走族という異色の経歴を持つ弁護士・桜木建二。経営破綻状態となった私立龍山高等学校の運営問題を請け負う。龍山高校の経営破綻を回避するためには、進学実績を上げるのが手っ取り早いと考え、受験指導に大きな実績を上げた個性溢れる教師を集めるのだった。

桜木建二

バカとブスこそ、東大へ行け!

「知らない」ということは実に恐ろしいことなんだ。

受験に知能はさほど重要ではありません。
必要なのは根気とテクニックです。

お前だって薄々感じているんだろ
このままいきゃロクな人生じゃないって

お前らガキは社会について何も知らないからだ
知らないというより大人は教えないんだ

人間ははっきりとゴールが見えれば準備をし達成へと着実に進む
逆に目標と持たなければ漂流しやがて無気力になっていくんだ

どいつもこいつもバカヅラばっか・・・・・
お前ら一生負け続けるな

社会のルールってやつはすべて頭のいいやつが作ってる
つまり、社会のルールは頭のいいやつの都合のいいように作られてるんだ

だまされたくなかったら・・・・・
損して負けたくなかったらお前ら・・・・・・勉強しろ!!

ルールが気に食わなくて てめえの思い通りにしたかったら・・・・・
自分でルール作る側にまわれっ!

いいか!学校ってのはな 言うなりゃキップ売り場だ。目的地までのキップは用意してある それを決めて買って乗るのはお前らだ。だがな、俺が売ってるのは、そこらのキップとはちがう。東大行きという超極上のプラチナチケットだ!これを買えば旅の初めは大変だが、あとには見事な絶景と快適な列車が待っている。買わなきゃ一生ボロ汽車で断崖絶壁を走るんだ。問題は買うか買わないか答えは買うに決まってる!

勉強とは合理性と効率
つまり脳と身体のメカニズムを相乗した科学的トレーニングだ!

思いどおりに運ばないのが世の中だ
利益を損なう一番の障害はなんだと思う?
それはな…“人間の感情”だよ

一時の感情で利益を失うバカにだけはなるなってことだ…

ペーパーテストは公平・中立・明確
唯一の判断材料はできたかできないか!

スポンサーリンク