ff7

クラウド

ここには女装に必要な何かがある。俺にはわかるんだ

興味ないね

母さんを…ティファを…村を返せ…
あんたをそんけいしていたのに…あこがれていたのに…

エアリスはもうしゃべらない…
もう笑わない、泣かない、怒らない。
おれたちは…どうしたらいい?この痛みをどうしたらいい!?
指先がチリチリする。口の中はカラカラだ。目の奥が熱いんだ!

俺は俺の現実を生きる

よし、行こうよ みんな

ティファ

……ちょっと、心配だったんだ。よかった、みんな、無事で

うん……。あの……お、おはよう……クラウド
もうすこしだけ……このままでいさせて……
二度とこない、この日のために……。せめて、いまだけは……

さっきからパンパンいたいのよ!この年増女!!!!

クラウド! なんとかして生きて! 死んじゃダメ! 話したいことたくさんあるの!

幼なじみってむずかしいよね。タイミング、むずかしいのよ

エアリス

じゃあねぇ……。デート、1回!

もしかして……やきもちやいてる? ん? んん?
 どうなのかな?クラウドくん?

バレット

俺たちの乗った列車は途中下車できないんだ

ユフィ

若さが強さってこと、教えてあげるよ

戦いが終わったら、マテリアはぜ-んぶ、ユフィさんのものです。そう書いてある書類。よく読んで、サイン、たのむよ。

ヴィンセント

仕方ない、世界を救うとしよう

今この身にかけて誓う。愛していると・・・

セフィロス

クックックッ・・・・・・・悲しむふりはやめろ 怒りにふるえる演技も必要ない。
なぜなら、お前は・・・人形だ

「ファイナルファンタジー7」オリジナル・サウンド・トラック
「ファイナルファンタジー7」オリジナル・サウンド・トラック

スポンサーリンク