ラブライブ

東京都千代田区にある女子高校「音ノ木坂学院」(おとのきざかがくいん)。地域の人々の想い出に育まれた歴史と伝統あるこの学院も時代の流れには勝てず、3年後に迫る学校統廃合の危機に瀕していた。そんな中、9人の女生徒がアイドルとして活動し、学校の名を世に広め、入学希望者を増やそうと考え立ち上がった。少女たちと、まだ見ぬファンのみんなで叶える物語=スクールアイドルプロジェクトが始まった。

高坂穂乃果

今度は誰も悲しませないことをやりたいな。
自分勝手にならずに済んで、でも楽しくて。
沢山の人を笑顔にするために頑張ることが出来て。そんなもの・・あるのかな?

ことりちゃん、ごめん。私スクールアイドルやりたいの!

学校のためとか、ラブライブのためとかじゃなく、私好きなの、歌うのが

こんな気持ち、初めてなんです。
やってよかったって、本気で思えたんです。今はこの気持ちを信じたい。
このまま誰も見向きもしてくれないかもしれない。応援なんて全然もらえないかもしれない。
でも、一生懸命頑張って、私たちがとにかく頑張って届けたい。
いま、私たちがここにいる、この思いを!

だって可能性感じたんだ そうだ…ススメ!

一緒にμ’sで歌って欲しいです!スクールアイドルとして!

私、やっぱりやる!やるったらやる!

みんなの前で歌って、ダンスして、みんなと一緒に盛り上がって、また明日から頑張ろうって、そういう気持ちにできるアイドルが、私は大好きなの!

やり遂げたよ。 最後まで――!

絢瀬絵里

変わることを恐れないで、突き進む勇気。私はあの時、あなたの手に救われた。

今さらアイドルを始めようなんて、私が言えると思う?

あんまり泣くとチュウしちゃうわよ?

私だって、好きなことだけやって、それだけで何とかなるんだったらそうしたいわよ!

スポンサーリンク