gintama

「天人(あまんと)」と呼ばれる異星人達が襲来し鎖国を開いた江戸が舞台。SF時代劇の体裁をとった人情コメディストーリー漫画。
天人の襲来から20年後、剣術道場の跡取りの志村新八は、剣術を生かす道もなく、意に沿わないアルバイトで姉である志村妙と生計を立てていた。そんな新八の前に風変わりな一人の侍が現れる。未だに変わらない侍魂を持った男、その名も坂田銀時。銀時の男気に惹かれた新八は、侍の魂を学ぶために彼の営業する万事屋で働き出す。

2004年から週刊少年ジャンプで連載開始

坂田銀時

皮肉なもんだな
ホントに大事なモンってのは もってる奴よりもってねー奴の方がしってるもんさ

バッキャロォォォ!
喧嘩ってもんはなァ!てめーら自身で土俵にあがっててめーの拳でやるもんです!

ギャーギャーギャーギャーやかましいんだよ、発情期ですかコノヤロー

人生を楽しく生きるコツは童心を忘れねーことだよ。

ギャーギャーギャーギャーやかましいんだよ、発情期ですかコノヤロー

あ…愛してるに決まってんだろコノヤロー

こんな天気だ
血に濡れようが雨に濡れようが
たいして変わりゃしねーだろ
春雨だろーが秋雨だろーが血の雨だろーが濡れて参ってやるよ
だが女の涙に濡れんのは
もうごめんだ

小汚くても自分(てめー)らしく生きてく事の方がよっぽど上等だ

俺にはもうなんもねーがよォ
せめて目の前で落ちるものがあるなら拾ってやりてェのさ

幕府が滅ぼうが国が滅ぼうが 関係ないもんね!!
俺は 自分の肉体が滅ぶまで 背筋のばして生きてくだけよっ!!

グニャグニャ曲がりくねってもいいじゃねーか
そうしてるうちに絶対譲れねェ一本の芯みてーなもんも見えてくんじゃねーか?

俺をやれるのは俺しかいねいだろ

スポンサーリンク